メメント・モリ
日々の出来事を綴っていけたらいきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おばあちゃん
こんばんは

今日はお休みでした

先週風邪をひきまして、大学に試験にバイトに休みがなかったので、やっとお休みでした

試験とは、基本情報技術者試験

多分落ちました

勉強不足でした

でも、春に向けて頑張ろうと思える試験でした

何事もポジティブにいきたいですね

ポジティブすぎてうざくなりすぎない程度にw

さて、今回は今は亡きおばあちゃんの話をしましょうかねぇ

俺に優しさとはなにかを教えてくれた人でした

まだ本当の優しさがなにかは分からないけど、誰かのために行動できるようになったのは、おばあちゃんのおかげだと思っています

いなくなってしまったのは今から2年半前の4月1日

うちは共働きで、俺が生まれたときにはもうおじいちゃんはいなかったから、いつも家にいたのはおばあちゃんだった

俺が小学生のときは毎日遊んでもらってた
両親よりも沢山会話してたと思うし、両親よりも好きな人でした

足が悪くて、なかなか遠出はできなかったんだけど、半年に1回ぐらい近くのデパートまでいって買い物したことは今でも覚えてます

俺には特に優しくしてくれて、色々なものを買ってもらったりお年玉も沢山もらってました

今思うと、甘えすぎてたのかなと思います

姉よりも優しくされたので、よくそれで喧嘩になったっけな

姉は俺が優しくされてるとすぐきれるんだよね

おばあちゃんでも、母でも

今も大して変わってなくて、姉が家からいなくなってほっとしてます

いい加減大人になれよ。って思うけどね

まあ、関わってないからどうでもいいんだけどさ

おばあちゃんの話に戻ろうw

小学生から中学までの間は一緒にいる時間が一番長かったと思う

学校から帰ってから、両親が仕事から帰ってくるまでの間ずっと喋ったり遊んだり

テレビゲームやると、「うまいね」とか「すごいね」とかほめてくれた

多分、複雑だったから何がなんだかわかってなかったと思うけど、それでもほめられるのが嬉しかった


高校にあがると、少し反抗期になりバイトも始めたからおばあちゃんと会話する機会も次第に減っていってしまった

おばあちゃんは、「さみしくなった」って言ってたけど、あの時の俺はあんまり聞く耳をもってなかった

反抗期ってバカみたいだよね
両親と仲良いのが恥ずかしいとか、周りの目が気になるとか、そんなことどうでもいいのに

そして、おばあちゃんは病気にかかってしまった

入退院を繰り返していくうちに認知症にもなってしまい、俺のこと忘れたり、思いだしたりしてた

トイレとかも自分でできなくて、夜中に起こされたり、ご飯食べたあとにご飯食べようとしたり

だんだんとおばあちゃんが嫌になっていた自分がいた

そして、どんどん話さなくなった

そんなあるとき、夜おばあちゃんがトイレに行きたいといって、一緒に行ったとき、「いつもごめんね」って言われた

多分記憶がなくなっていくことも、家族に迷惑かけてることも苦しかったんだと思う

俺はあんとき初めておばあちゃんが一番辛いことに気が付いて、嫌になってた自分を恨んだ

それからは、どう接していいか分からなくなっちゃって、結局なにもできずにおばあちゃんはいなくなってしまった

今も、おばあちゃんに対する後悔はなくならず、謝れなかった自分が憎い

もし、もう一度会えるならまずはじめにごめんなさいを言いたい

いつもニコニコしてて、どんなときも声を荒げずに穏やかな声で俺の名前を呼んでくれた

あれが優しさだということをおばあちゃんがいなくなってから知った

俺もおばあちゃんのような人柄になれているかは分からないけど、いつかはそうなりたいです

関わってくれている人に感謝できるようになったのは、また失ってから後悔したくないからかもしれない

別れや悲しみが人を成長させる

もう同じ過ちを繰り返さないように、自分の小さなプライドで人を傷つけることがないように

後悔ばかりだけど、その後悔があったからこそ今の自分があります

運やめぐりあわせで思い通りにいかないときは、おばあちゃんの笑顔を思い出して頑張れる
これが俺の優しい記憶

仲が良かったときも、今もこれからも、ずっとかけがえのない存在です。

沢山のことを学びました

前にも書いたけど、大切に想うことと大切にすることは違う

これもおばあちゃんが教えてくれたこと

想うだけじゃきっと後悔するから

守りたい人には行動で示すしかないんです

プライドなんて捨ててちゃんと、「ありがとう」「ごめんなさい」がいえるように


ここまで読んでくれた人がいたならうれしいです
長々すみません(

まとめる能力がないので(

でも、本当におばあちゃんは忘れることのできない人です。

また明日笑顔で頑張ります!w

それでは
バイバイ!(゚▽゚*)ノ~~


スポンサーサイト
優しい記憶
更新忘れてました☆

すみません

ま、安定の僕ですなww

大学の方も本格的に講義が始まりました

後期は履修数が少なく、早めに家についたり、バイトに行ったりできるようになりました

その分、休日に集中講義が入ったりして休みは減ってしまいましたw

まあ、楽しく過ごしてます

バイトの方は、バイト内でのカップルが増えてきて、いいなぁと思いながら相談のったりしてます

まあ、幸せそうな笑顔で働いている人が多いことはいいことですね

俺は頑張っているというかキューピットになってますね

まあ、好きな人がいないといえば嘘になりますが、叶わない恋なので諦めています

人を好きになることは簡単だけど、大事にすることができるかと言われれば、またそれは違うことで。
俺にはまだ確かな自信がないのです

まだまだ学ぶことはたくさんありますね

いつか、お互いに想い合える人に出逢いたいですね。

何年後になるのか

俺ももっと大人にならないといけないですねw

短いですが、今日はこの辺で。

書きたいことはたくさんあるんですが、小出しにするっていう技を覚えたので(書くこと忘れただけw)

また近いうちに書きますね(フラグ

ばいばいw
copyright © 2017 メメント・モリ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。